Browsing articles in "犬の豆知識"
2月 10, 2014
admin

犬のがん治療にはどんなものがある?

犬の高齢化とともにがん治療が増えていると聞いて、どんな治療法があるのかを調べてみました。

おもな治療法は手術療法や放射線療法、抗がん剤療法。

手術療法

がん治療で最も多い。
身体を切開して、がん組織とその周辺の組織を切除する。
しこりになっているがんに適している。
メリット・・・根治治療が可能。
デメリット・・・身体への負担が重い。入院が必要になる。

放射線療法

がん細胞に放射線を当てて、ダメージを与える。
手術できない場合に行われる。
放射線治療の設備は高額なため、治療できる病院が少ない。
(がんの再発予防にも行われる場合がある。)

メリット・・・通院で治療が可能。
デメリット・・・健康な細胞もダメージを受けてしまう。

抗がん剤療法

がん細胞を殺す薬を投与する。
血液のがんなど手術では対応できないがんに対して行われる治療法。

メリット・・・治療法によって入院が必要ない。
デメリット・・・嘔吐などの副作用

おもに上の3つの治療法がスタンダードのようです。

他にも、

免疫療法

自分の免疫を高めて、がんを排除、対抗する免疫療法。
メリット・・・副作用が少ない。
デメリット・・・方法におっては、科学的な照明がされていないものもある。

ホメオパシー

症状を起こすものを非常に薄め活性化(希釈振盪)して使うことにより、免疫を刺激し活性化する。

などなど、さまざまな治療法があるようです。
治療法によっては、A病院ではすすめるのにB病院ではすすめないということもあります。
人間と同じですね。
飼い主さんが最も良いと思われる治療法を選ぶことが大切ですね。
また、治療せずに余生を元気に充実して生きていくこともできます。

重たい決断ですが、家族のことです。
多くの情報を得て、たくさん家族と話し合って決めましょう!

1月 19, 2014
admin

ニューヨーク 警察官減少でも警察犬は倍増

police dog 警察犬

ニューヨークの警察は12年間で10%減少してるが、警察犬は10年間で2倍になっていると報道がありました。
警察官の初任給は日本円にして約440万円(41,975ドル)に対して、警察犬はご飯代に年間10万円ほど。
また、警察官の5年半後の給料は76,488ドルまで上昇しています。
コストがかからないことから、警察官よりも警察犬が増えているということです。
(デイリーニュース:NYPD says down with officers, up with police dogs
http://www.nydailynews.com/new-york/nyc-crime/nypd-officers-canine-article-1.1558412

ちなみに、日本の警察官数はここ10年間でわずかに増えています。

都道府県警察官数推移(平成14年から23年までの10年間)
日本の警察官数推移

日本に警察犬数は

  • 直轄警察犬:全国 約160頭(平成24年12月時点)
  • 嘱託警察犬:全国 約1,200頭(平成24年12月時点)

http://www.police.pref.chiba.jp/publicity/kids_corner/qa/pdfs/07.pdf

8月 29, 2013
admin

アメリカに犬専用チャンネルが出来た!

アメリカに犬専用のテレビチャンネル『DOGTV』が出来た!
衛星放送チャンネルDIREC TVが始めた有料チャンネルで月額4.99ドル。
留守中の犬に見せたりすると寂しさを和らげてくれるそうです。

こんな番組みたいです。
DOGTV Relaxation: Sample Episode [Full HD]

番組は、動物行動学者や犬のトレーナー、動物愛護活動家などが製作。
映像は、犬の目に合わせた加工がされており、犬の目線に合わせたアングルになっている。
音も犬の耳に聞こえやすい周波数を使っている。

dog_vision

human_view

アメリカでは、わんちゃんが夢中になっていると報道されていました。
日本でも視聴できるようになれば、見てみたい気もする!!

4月 23, 2013
admin

【動画】お皿から出ようともがくチャウチャウ

チャウチャウの仔犬がお皿に入って、出ようともがくけどなかなか出られない。

Chow Puppy Can’t Get Out Of Bowl

なごむわ~^^

ちなみに、チャウチャウは、昔中国で番犬の役割をしていたハンドッグという犬種を食用に改良した犬種という説があるそうです。
そういう雑学を知ってから見ると、ブラックジョークすぎる気もします、、、

1月 30, 2013
admin

アメリカと日本のペット市場規模

アメリカでは約6割の家庭7390万世帯でペットを飼っています。
市場規模は、2012年は529億ドル。

アメリカ ペット市場規模推移

アメリカ ペット産業市場規模

アメリカでは、日本のように仔犬や仔猫をペットショップで購入することは一般的ではないため、ペットの食事やグッズ関連の金額がほとんどを占めている。
アメリカは、犬や猫を飼う時、ブリーダーや保健所から直接引き取ることが多い。

ちなみに、日本のペット産業市場規模は、2010年度には1兆3500億円を超えているそうです。

日本 ペット市場規模推移

日本のペット関連市場規模推移
(出典/グラフ:矢野経済研究所)

日本も年々市場規模が拡大していますね。
日本はペットショップで犬や猫を販売していますから、その分も入ってこの数字のようです。

こういう数字を見ると、
「市場規模が大きくなるのは経済的には良いことかもしれないけど、不幸なペットが増えなければ良いな。」
と考えてしまったりもします。

10月 10, 2012
admin

犬の歯周病 歯垢と歯石などについて

犬の口の中には400種類の細菌が棲みついています。
すべての細菌が歯周病の原因ではありませんが、歯垢の中には歯周病を引き起こす細菌もいます。
歯垢1g中には、1千億個も細菌がいることがわかっています。

歯についた歯垢が歯石になるのは、3~5日間。
犬の唾液はアルカリ性が強く、歯垢が歯石になるのが早いのです。
ちなみに、人間が歯垢から歯石になるのは25日間程度かかります。

歯石になると、動物病院で歯石除去をしたりと対処や費用面で大変になります。
毎日のデンタルケアをかかさないようにしたいですね。

ちなみに、我が家では歯磨きを嫌がるので
「バイオティーン デンタルジェル」というのを使っています。
毎日歯茎に塗ってあげるだけ。

バイオティーン デンタルジェル

あとは、2日に一回くらい、赤ちゃんのおしりふきで歯をふいています。

9月 24, 2012
admin

ノーリードで散歩している犬と愛犬が喧嘩。怪我してしまったら・・・

Aさんは愛犬と散歩中にノーリードの犬が向ってきました。
犬同士は喧嘩になってしまい、止めようとしたAさんが手を噛まれ怪我してしまいました。
Aさんはノーリードの犬の飼い主Bさんに慰謝料と治療費を請求する裁判を起こしました。

【裁判】
Bさんは裁判で
「ウチの犬は噛んでいない。Aさんの犬が噛んだのでは?」
と主張しました。
Aさんはどちらの犬が噛んだのかをハッキリさせる証拠を出すことができませんでした。
さらにBさんは
「喧嘩を止めようとして迂闊に手を出す行為も悪い。」
と主張しました。
怪我の原因は、喧嘩の止め方にもあるとして賠償金の減額を求めました。

【判決】
噛んだ犬がどちらだとしても喧嘩の原因はノーリードにしたことにある。
として、Bさんに慰謝料と治療費の23万円を支払うことという判決が出されました。

民法718条には
「動物の占有者等の責任」について定められています。
「動物の占有者は、その動物が他人に加えた損害を賠償する責任を負う」
とい条文があります。

トラブルの原因が愛犬にあれば、責任は飼い主さんがとらなければならないのです。
ノーリードの犬はときどき見かけますが、愛犬は楽しんでいても、このようなリスクがあることは頭の片隅に入れておいた方が良いかもしれませんね。

9月 6, 2012
admin

超豪華なペットホテル「D Pet Hotel Chelsea」

超豪華なペットホテルD Pet Hotel Chelsea

超豪華なペットホテルD Pet Hotel Chelsea

ニューヨークマンハッタン チェルシーにオープンするペットホテル「D Pet Hotel Chelsea」
このペットホテルが超豪華なのだ。
ダブルベッドに液晶テレビ、DVDプレーヤー、フィットネス施設にシェフの特製メニュー。
人気トリマーのトリートメントに、爪のケア、ランボールギーニでの送迎などなど。

「犬たちにも人間と同じクオリティーを」
というポリシーのもと運営していくという。
経営者のショーン・ハサンザデフさんは
「飼い主が休暇に豪華なホテルで過ごすのと同じように留守番している犬にも同様に豪華な体験をさせてあげて欲しい。」
と話している。

料金は、
スタンダードルームが1泊79ドル(約6300円)
ラグジュアリー・スイートは200ドル(約1万6000円)
散歩サービスは、15分間15ドル(約1200円)
フルトリートメントは、80ドル(約6400円)

凄すぎるでしょ~。
留守番している間、ワンコさんたちにはストレスなく楽しんで過ごしてほしい。
と思う気持ちはとてもわかる!!
けど、やりすぎ!!

7月 28, 2012
admin

世界の狂犬病予防接種率(アメリカ、フランス、バリ、台湾)

アメリカ:ほぼ100%
(ニューメキシコ州)
狂犬病が存在する場所。
州法で家庭犬は狂犬病予防接種を義務付けられている。
ただし、家族のいない捨て犬は多い。

フランス:ほぼ0%
WHO公認の狂犬病未発生国
義務化されていない。
中欧、日本、アメリカから犬が来る場合は、EUの規制があり、狂犬病予防接種の証明書が必要となる。

台湾(台北):100%
1967年より犬は予防接種が義務化されている。
接種済みの犬には証明書と鑑札が配布される。

インドネシア(バリ):義務化されていない。
バリ島では予防接種が実施されていない。
島内に狂犬病はないと言われている。
しかし、外国人の家族が帰国する犬に予防接種を行う場合はある。

7月 17, 2012
admin

赤ちゃんは犬のいる環境で育つと病気に強くなる!?

最近、我が家で奥さんの妊娠といううれしいニュースがありました。
犬と赤ちゃんに関する調査で興味深いものが!

米小児科専門誌「ピディアトリクス」に掲載されたフィンランドのクオピオ大学病院の論文で
犬のいる環境で育つ赤ちゃんは病気に強くなるという調査結果が発表された。

生後9~52週目に健康記録を取り続けた子ども397人を対象
犬や猫が飼われている家庭の赤ちゃんは、せき、喘鳴(ぜんめい)、鼻炎などの感染性呼吸器疾患にかかる確率が約30%低い。
耳の感染症にかかる確率は約半分。
この調査では、感染リスクの上昇が考えられる要因(母親による授乳や保育施設の利用、さらには親の喫煙や喘息など)を排除しても、犬のいる家庭で育つ赤ちゃんで感染症を発症する確率が著しく減少したことが確認された。
ちなみに、猫よりも犬の方が効果的だそうです。

他の研究チームが調査したところ、ペットが子供に与える恩恵はない。
というものもあったり、
風や胃腸疾患を予防する。
という調査結果があったり。

と、今回の結果が必ずしも正しいわけではなさそう。

どっちにしても、犬との生活はやめられませんが・・・

ページ:1234»

Ads

カテゴリー