6月 8, 2011
admin

犬種別標準体重(中型犬)

成犬時(12ヶ月齢以降)の標準体重

中型犬(肩高43~56cm)

エアデール・テリア:23kg
紀州犬:15~20kg
サモエド:25kg
シベリアン・ハスキー:16~27kg
ダルメシアン:21kg
ブルドッグ:18~23kg
ボーダー・コリー:18~23kg

一般的に、男の子の方が大きくなります。
サイエンスダイエットのパンフレットより。

他の犬種の標準体重

犬種別標準体重(超大型犬)
犬種別標準体重(大型犬)
犬種別標準体重(中型犬)
犬種別標準体重(小型犬)
犬種別標準体重(超小型犬)

6月 7, 2011
admin

犬種別標準体重(小型犬)

成犬時(12ヶ月齢以降)の標準体重

小型犬(肩高30~41cm)

イングリッシュ・コッカー・スパニエル:12~15kg
ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリア:7.3kg
ウェルシュ・コーギー:8~11kg
コッカー・スパニエル:11.5kg
シェットランド・シープドッグ:7.3kg
シーズー:5.5~7kg
柴犬:7~10kg
スコティッシュ・テリア:8~10kg
スピッツ:7.3kg
ダックスフンド:9kg
パグ:6~8kg
ビーグル:8~14kg
フレンチ・:ブルドッグ8~13kg
ボストン・テリア:6~11kg
ミニチュア・シュナウザー:6.8kg
ミニチュア・プードル:7.3kg
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル:5~8kg

一般的に、男の子の方が大きくなります。
サイエンスダイエットのパンフレットより。

他の犬種の標準体重

犬種別標準体重(超大型犬)
犬種別標準体重(大型犬)
犬種別標準体重(中型犬)
犬種別標準体重(小型犬)
犬種別標準体重(超小型犬)

6月 6, 2011
admin

犬種別標準体重(超小型犬)

成犬時(12ヶ月齢以降)の標準体重

超小型犬(肩高13~28cm)
イングリッシュ・トーイ・スパニエル:4~5.5kg
チワワ:1~3kg
チン:3.6kg
トイ・プードル:3.2kg
パピヨン:5kg
ペキニーズ:4.1kg
ポメラニアン:2~3kg
マルチーズ:2~3kg
ミニチュア・ダックスフンド:3.6kg
ミニチュア・ピンシャー:3.6kg
ヨークシャー・テリア:3.2kg

一般的に、男の子の方が大きくなります。

サイエンスダイエットのパンフレットより。

あくまで、標準体重なので、参考程度です。
ちなみに、我が家のミニピン3頭は、2.2kg、3.2kg、3.8kgです。
人間と一緒で個体差の開きは大きいですよね。

他の犬種の標準体重

犬種別標準体重(超大型犬)
犬種別標準体重(大型犬)
犬種別標準体重(中型犬)
犬種別標準体重(小型犬)
犬種別標準体重(超小型犬)

6月 1, 2011
admin

いろいろな動物の睡眠時間

犬の睡眠時間は1日12時間~15時間ほどです。
他の動物たちはというと・・・
ネコの睡眠時間は、1日12時間。
キリンは、なんと15分間。
ナマケモノは、20時間以上も!!
そして、活発なイメージのあるライオンも20時間ほど眠るそうです。

キリンは、草食動物のため、食べるもの(草)の栄養価が低いため、たくさん食べなくてはいけないので食事の時間がかかる。
そして、肉食動物を警戒して、多く睡眠をとらない(とれない)そうです。

ナマケモノは、動かないことでエネルギーの消費を抑えるエコな動物だから。
そして、動かない方が、敵に見つかりづらいためだそうです。

ライオンは、狩り・食べる以外は、狩りのためのエネルギーを温存しているといいます。

睡眠時間だけみても、動物それぞれの特徴が見えますね。

5月 31, 2011
admin

犬の睡眠時間

成犬の平均睡眠時間は12時間~15時間
犬の睡眠時間の約8割は、ノンレム睡眠だそうです。
ノンレム睡眠は脳が眠っいて体が起きている状態。
犬は、寝ている時に、頭の中を整理しているといいます。
褒められたことや怒られたことなど、学習したことを整理しています。
たくさん活動して寝たほうが、いろいろ覚えてくれそうですね。
安心して、眠れる環境をつくってあげましょ~

5月 18, 2011
admin

犬の年齢 人間でいうと今何歳!?

最近の飼い犬は、かなり長寿命になってきているそうですね。
良く人間の年齢にすると、○歳くらい。
とかって言いますよね?

これって、言っている人によって、少しバラつきがあったりします。
犬の年齢を紹介している本やWEBサイトによってもバラつきがあります。

これは、犬種・個体差・飼育環境によっての違いからです。
小型犬・中型県・大型犬でも老化のスピードは違います。

ここでは、2つ犬の年齢表を取り上げてみました。

あくまで目安としては、以下のような『犬の年齢』になります。

犬の年齢 小型犬 中型犬 大型犬
1ヶ月目 1歳 1歳 -
2ヶ月目 3歳 3歳 1歳
3ヶ月目 5歳 5歳 2歳
6ヶ月目 9歳 9歳 6歳
9ヵ月目 13歳 12歳 8歳
1年目 17歳 16歳 12歳
1年半目 20歳 19歳 16歳
2年目 24歳 23歳 19歳
3年目 28歳 28歳 26歳
4年目 32歳 33歳 33歳
5年目 36歳 38歳 40歳
6年目 40歳 43歳 47歳
7年目 44歳 48歳 54歳
8年目 48歳 53歳 61歳
9年目 52歳 58歳 68歳
10年目 56歳 63歳 75歳
11年目 60歳 68歳 82歳
12年目 64歳 73歳 89歳
13年目 68歳 78歳 96歳
14年目 72歳 83歳 103歳

また、Dogstarというサイトでは、

犬の年齢表

犬の年齢表

この2つの犬の年齢表をみても、少しズレがありますね。
あくまで目安です。
覚えやすい表で覚えておくといつか役に立つかも!!

犬種別の標準体重

犬種別標準体重(超大型犬)
犬種別標準体重(大型犬)
犬種別標準体重(中型犬)
犬種別標準体重(小型犬)
犬種別標準体重(超小型犬)

5月 17, 2011
admin

ペットフードの記載表示を見る!ペットフード安全法

平成22年12月2日以降製造されるペットフードは、ペットフード安全法(愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律)により、5つの表示が義務化されました。
名称、賞味期限、原材料名、原産国名、事業者名と住所
の5つの表示をペットフードにするよう義務付けられたのです。
これは犬・猫用のペットフードで、お店で包装されて販売しているすべてが対象になっています。

この5つ以外にも、ペットフードの目的、内容量、給与方法、成分などの情報もパッケージに記載されています。

犬、猫に合った食事をさせて、少しでも健康に長生きしてもらいたいですね。

5月 16, 2011
admin

飼いネコの始まりはエジプト

犬が人に飼われていたのは1万数千年も前から。
猫が人に飼われた歴史は、犬に比べると短く数千年程度です。

猫はもともと森などでひっそりと単独で生活をし、人間にはなかなか慣れない性質でした。

現在の飼いネコは、紀元前4500年ごろにアフリカにいた『リビアヤマネコ』が元になったと考えられているそうです。

紀元前100年ごろには、エジプトを侵略した古代ローマ軍がネズミ取りとして船に猫を乗せたのが飼いネコが広がるきっかけになったそうです。
日本には平安時代にネコが入ってきました。
寺では、経典をネズミから守ったり、仏教の守護者として大切にされてきました。
平安時代の一条天皇はネコ好きで「ネコをいじめてはいけない」という禁止令まで出しました。
源氏物語や枕草子にも貴重なペットとして飼われていた様子が描かれています。

私達が生まれるずっと前から、犬も猫も人間と共に生活してきたのですね。
今でも、犬も猫も家族のように飼われて大切にされていますね。
が、一部の人間が犬や猫などのペットを捨ててしまったり、虐待したりしてしまうことはとても悲しいことです。

犬のことを書くブログなのに、今回は猫のことを知ることができたので、書いてみました。

5月 15, 2011
admin

ペットフードに含まれる添加物の役割

ペットフードに限らず、食べ物にはいろいろな添加物が含まれています。
添加物には主に「栄養のバランスを整える」添加物や、「品質を保つため」の店被る、「見た目をキレイにする」添加物などが使用されています。

栄養バランスを整えるための添加物

総合栄養食には、犬や猫が生きていくために必要な栄養基準があります。
この基準を満たすために、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの栄養を強化するために添加物を使用されることがあります。

フードの品質を保つための添加物

この3つが腐敗防止の働きをしています。
保湿剤・・・最近の水分利用を制限する
ph調整剤・・・細菌を繁殖しにくくする
保存料・・・最近の繁殖を阻害する

他にも
酸化防止剤・・・酸化した油脂は体調不良の原因となるため、油脂の代わりに酸化してくれて無害な添加物
乳化剤・・・水分と油脂が均一に混ざり合うように使用される。

見た目をキレイにする添加物

増粘安定剤・・・しっとりした質感やゼリー状のとろみをつける。
発色剤・・・肉の鮮やかな色を保つ。
着色料・・・食べ物自体の色をつけ、キレイに見えるように保つ。
膨張剤・・・ふっくらした食感を保つ。

最近では、すべての原材料名の記載が義務化されているため、表示を確認すればどのような役割のためにどんな添加物が使用されているかわかりやすくなっています。
ペットフード安全法では、保存料、酸化防止剤、増粘安定剤、甘味料、着色料、発色料の6用途の添加物は、必ず用途名と個別名の両方が記載されるように定められています。
酸化防止剤の役割でミックストコフェロール(ビタミンE)が添加されていたら、「酸化防止剤(ミックストコフェロール)」と記載されています。

犬や猫は自分でフードを選ぶことができません。
安心で安全なフードを見つけるために、買う時にどんな添加物が使われているのか?
チェックしてあげると、長く元気で健康な体で生活できる可能性が上がるかもですね。

4月 26, 2011
admin

ディズニーのCMに出演している犬たち

ディズニーランドでデートする犬。
コーヒーカップに乗って、メリーゴーランドに乗って、1本のパスタを一緒に食べる。
和みます^^
1500ドルという捲くし立てがなければ、もっといいのに~
お金のこと言われると、一気に現実に戻されちゃいますww

Ads

カテゴリー