Browsing articles tagged with " 日記"
12月 19, 2011
admin

我が家のミニピン!骨は渡さない!!

我が家のミニピン3頭のうち、2頭は骨が大好き。
渡したら最後、食べ終わるまで自分から離しません。

ミニピン まる骨かじり

ミニピンあん骨かじり

このあと、散歩に出かけたのですが、骨を咥えて歩きました。
雨の日でデジカメもっていけませんでした・・・

11月 23, 2011
admin

アメリカのペットビジネス市場規模

アメリカのペットビジネス市場規模は477億ドル(2010年)
日本円にして3兆6729億円(1ドル77円計算)

2005年は、363億ドルだったことを考えると急成長。
2005年から考えると景気が悪くなり、不況になったのに、成長しているビジネス。
どこの国でも、ペットビジネスは不況に強いビジネスなんですね。

ビジネス面だけに特化していきすぎて、不幸なペットが増えなければいいなぁ。
とこの数字を見て思いました。

10月 21, 2011
admin

犬のグッズが安い店 札幌

犬の首輪が、うちのやんちゃなあんに壊されました。
もう何度目だろうか・・・というくらいいろいろなものを壊されています・・・
また、こんな感じです。

私がよく買いに行くのは、瑞宝舎という札幌駅北口付近にあるお店。
ペットショップとかじゃなく、釣りグッズと同じ階にペットグッズを売っている結構なんでも売ってるお店。
ご飯とかおしっこシートは、普通の値段ですが、首輪とか服は安くで買える(定価の20%引くらい)。

もっとほかに、ここのペットショップで安く買える!
みたいなのあればよかったら教えてくれたらうれしいです。

9月 29, 2011
admin

ペット保険入った方がいいのかなぁ。。。

犬・猫などのペットといっしょに生活していて、大変なのが病域になったときの治療費。
私たちと違って、保険証なんてものがないので、3割負担で済むわけもなく。
かなり高額になったりします。

実家で飼っていたわんこは、肺の病気になり、合計30万円ほど治療費がかかってしまいました。
ペット保険は加入してなかったので、かなり痛い出費です。
若いころは、病気ひとつしなかったのですが、老犬になると何かとでてくるものですね。
おじの家で飼っていたレトリバーもガンになってしまい、治療費が大変だったと聞きました。

うちは3頭飼っていて、一番上が今年で4歳。
まだまだ元気ですが、そろそろペット保険を考えています。

ペットショップですすめられるペット保険「アニコム」。
うちのわんこたちを家族として迎えたときは、必ず勧められました。
(たぶん、ペット販売の業者さんと保険会社と契約しているのでしょう。)
最初は、必要かと思い、一番最初に飼ったマルをペット保険「アニコム」に加入しましたが、1年でやめました。
理由は、
以前は、請求方法が診断書もらって、規定の書面を送って、保険金を受け取る。
と面倒だった上に、一度も使わなかったから。

現在はアニコムの保険証を提携の動物病院で提示するだけで、窓口で保険金額が引かれて請求されます。
ただ、ほかのペット保険に比べると、保険料が高い。。。
そして、当然ですが年齢とともに保険料が上がっていく。

他のペット保険では

PLISM
こちらは保険料が全国のどこの動物病院にも対応しているそうで、保険料も安い。
どこの動物病院にも対応しているというのは、かなりうれしいですね。
でも、保険請求が以前のアニコム同様、面倒。

以前動物病院で、
「正確な診断するには、結構大がかりな設備があるところじゃないとできないんですよ。大学病院で診断してもらいますか?」
と言われたことがあることを思い出して、検索してみると、アニコムは大学病院は対応していないみたい。

そうなると、PLISMはどこの病院にも対応しているそうなので、助かります。
せっかくペット保険に加入していても、対応していない病院にかかって高額な治療費がかかったら意味ないですもね。
けど、ペット保険「PLISM」って使っている人聞いたことないし。
どうなんだろ・・・
ネットでもちょっと検索しても、加入の決め手みたいな口コミはあるんですが、評判があまりなく。
(加入者は結構いるのかな?)
と悩んでおります。

何があるかわからないですので、ペット保険は入った方がいいんだろうなぁ。
今年中には、加入したいペット保険。
ペット保険は、これがいい!みたいなのがあれば教えてくれたらうれしいです。
よろしくお願いします。

8月 19, 2011
admin

犬の血液検査 基準参考値

先日、動物病院で行った健康診断で血液検査の結果をいただきました。
血液検査の基準値が載っていたので、掲載します。
参考になれば幸いです。

血液検査

RBC(赤血球数):5.5~8.5 106/μl
PCV(血球容積):37~55%
Hb(ヘモグロビン濃度):12~18g/dl
MCV(平均赤血球容積):60~77Fl
MCHC(平均赤血球ヘモグロビン):32~36%
II(黄疸指数):0~5 /μl
WBC(白血球数):6000~17000 /μl
Plat(血小板数):200~500 103/μl
MF(ミクロフィラリア):—

血液化学検査

TP(総タンパク質):6.0~8.0g/dl
Alb(アルブミン):2.6~3.9g/dl
ALT(アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ):13~53U/I
AST(アラニンアミノトランスフェラーゼ):9~69U/I
ALP(アルカリフォスファターゼ):14~142U/I
GGT(ガンマ GPT):1~10U/I
T-Bill(総ビリルビン):0.3~0.9mg/dl
T-Cho(総コレステロール):70~303mg/dl
TG(中性脂肪):20~155mg/dl
Amy(アミラーゼ):500~2185U/I
Glu(血糖値):50~124mg/dl
BUN(尿素窒素):4.8~31.4mg/dl
Cre(クレアチニン):0.2~1.6mg/dl
Na(ナトリウム):137~150mmol/dl
K(カリウム):3.4~5.2mmol/dl
Cl(クロール):102~117mmol/dl
Ca(カルシウム):7.9~12.2mg/dl
P(リン):1.6~6.3mg/dl
CK(クレアチニンキナーゼ):10~199U/I
NH3(アンモニア):0~151μg/dl
LDH(乳酸脱水素酵素):45~233U/L

5月 16, 2011
admin

飼いネコの始まりはエジプト

犬が人に飼われていたのは1万数千年も前から。
猫が人に飼われた歴史は、犬に比べると短く数千年程度です。

猫はもともと森などでひっそりと単独で生活をし、人間にはなかなか慣れない性質でした。

現在の飼いネコは、紀元前4500年ごろにアフリカにいた『リビアヤマネコ』が元になったと考えられているそうです。

紀元前100年ごろには、エジプトを侵略した古代ローマ軍がネズミ取りとして船に猫を乗せたのが飼いネコが広がるきっかけになったそうです。
日本には平安時代にネコが入ってきました。
寺では、経典をネズミから守ったり、仏教の守護者として大切にされてきました。
平安時代の一条天皇はネコ好きで「ネコをいじめてはいけない」という禁止令まで出しました。
源氏物語や枕草子にも貴重なペットとして飼われていた様子が描かれています。

私達が生まれるずっと前から、犬も猫も人間と共に生活してきたのですね。
今でも、犬も猫も家族のように飼われて大切にされていますね。
が、一部の人間が犬や猫などのペットを捨ててしまったり、虐待したりしてしまうことはとても悲しいことです。

犬のことを書くブログなのに、今回は猫のことを知ることができたので、書いてみました。

4月 17, 2011
admin

ミニピン3頭で日向ぼっこ

今週は晴れの日が多かったので、うちのミニピン達の日向ぼっこ日和でした。

ミニピン 日向ぼっこ
(左:マル3歳 真ん中:くぅ 2歳 右:あん 8ヶ月)

なぜか、ひとつのクッションの上で3頭固まって寝てるzzz
カメラを向けると、何する気!?って起きたけど、眠そう。
なんだかんだで、仲良くしてる3頭でした。
元気が余り始めると、あんがマルにちょっかいかけて大変な騒ぎになるけど・・・

4月 16, 2011
admin

破壊王あん

今週のあんは、破壊王でした。

まず、私のサンダルが壊された。
犬 靴破壊
雪も溶けたので、今日から履き始めたばかりだったのに・・・
こんな無残な姿に。
もう恥ずかしくて履けないよ・・・

そして、あんの胴輪
犬 胴輪を破壊

胴輪の破壊場所ズーム
犬 胴輪を破壊 ズーム
こんなに効果的な壊し方ができるとは!!
もう、ここ壊したら終わりってところを狙いうちかよ!!
わざとだろ!!怒
っていうか、大好きな散歩グッツ壊したら行けないだろ!

あんの「やってやった!」の顔。
ミニピン あん

このやろー!
このほかに、まるの胴輪も1つ破壊されてしまいました。
今週の損害額は諭吉さん超えです。泣

「分解くん」ミニピンバージョン状態

3月 17, 2011
admin

犬に図書館の本を齧られた・・・

現在7ヶ月のあん。
最近、しつけの効果でいい子にしてくれるようになってきた!
と思っていた矢先に。。。

油断してしまったために、図書館から借りていた本を犬に齧られてしまいました。

ミニピン あん

ミニピン あん

図書館の本なのに・・・
もう、これは弁償しなくては・・・
犬嫌いな方もいますしね。

今日、図書館に新しい本を買って謝りにいってきました。
破損届というものを書いて、新しい本を返却しました。
が、なんとも申し訳ない気持ちに。
図書館の方、申し訳ありませんでした。

3月 8, 2011
admin

ヤンチャすぎる我が家のミニピン あん

毎日、家で手を焼いているヤンチャすぎるミニピンちゃんです。

ミニピン あん

ミニピン あん

あん(三女)は我が家に来て、4ヶ月目。
上の写真の感じで激しい戦闘を日々繰りひろげています。
手前の見切れているワンコは、長女のマル3歳です。

マルはあんの元気の良さに疲れ気味↓↓

ミニピン マル

ミニピン マル

ばてちゃってます。

マルは3.5kgで、あんは4.4kg(生後7ヶ月)。
遊びたい盛りのあんは、明日もマルにちょっかいをかけ、私の仕事を邪魔してくれるのでしょう・・・
(元気なのはいいことなんですが。。。)

ページ:«1234»

Ads

カテゴリー