Browsing articles tagged with ""
10月 5, 2010
admin

犬の映画「マイ・ドッグ・スキップ」

犬の映画って、犬を飼っている人にとってはたまりませんね。
でも、結構当たり外れが激しい。

評判のよかった犬の映画をご紹介します。
(あくまで私の周りに紹介したり、されたりの範囲で狭いですが。)

本日の一押し!

マイ・ドッグ・スキップ
マイドッグスキップ

これは、泣けます。
いじめられっこが子犬とともに成長するストーリー。
スキップ(犬)はウィリーと憧れの女の子のキューピッドになったり、ウィリーが同級生から一目置かれる機会を作ったり。
ジャックラッセルテリアを飼っている人なら、号泣必至です。

ケビン・ベーコンが父親、ダイアン・レインが母親役です。
犬は関係なく映画好きの方も楽しめると思いますよ。
この映画は実話から作られています。

私はよく犬に関する映画や本を観るのですが、
「いてくれてありがとう。」
と、犬との生活のしあわせを再認識できます。
(うるさくてイライラしてしまうときもあるんですけども。。。)

10月 4, 2010
admin

犬のトイレを覚えてくれない時は

犬のトイレって意外に覚えてくれない仔が多いようです。
最近、友人がシーズーを飼い始め、
「なかなかトイレを覚えない。」
「外でするように、した方がいいのかな?」
と相談受けました。

定期的に外に出してあげられる環境でしたら、外でトイレを済ませるのも、アリかも。
しかし、連絡をくれた友人は日中家にいないので、NGです。
家の中でトイレを覚えさせないと、ずっとトイレを我慢するか、家の中が排泄物だらけになり不衛生ですね。
トイレを我慢させすぎると、病気の原因にもなります。
また、若いうちは我慢できていたトイレも年老いてくると、辛くなってきます。

私が子供の頃、実家で飼っていた犬が、トイレを外だけでするようにしつけてしてしまったため、年老いてから我慢しててかわいそうでした。
(幸い病気にはなりませんでした。)

犬は経験を積めば積んだだけ、動作が習慣化してしまいます。
一度、習慣化してしまうと、なかなか直すのが難しくなります。

トイレは最初我慢強く、しつけるしかありませんね。
すぐに覚えてくれる仔もいれば、なかなか覚えてくれない仔もいます。
他のワンちゃんと比べずに、覚えてくれるまで頑張るしかありませんね。

家でワンちゃんと一緒に過ごせるとき、なるべく気にかけておいて、
おしっこしたそうなしぐさ(くるくる回りだしたり)をしたら、トイレに誘導してあげましょう。
掛声をかけてあげるよ覚えやすいかも。
例えば、私は「シーシー」とおしっこするまで小さな声で言っていました。

ちゃんと、おしっこしたら褒めて、おやつを与える。
ということを、繰り返すしかありません。

もし、間違えたところで、おしっこしてしまっても、怒らずに黙って片付けます。
怒ってしまうと、「家でおしっこしたらダメ」と勘違いしてしまう可能性があります。

ページ:«1...89101112131415

Ads

カテゴリー